エネルギーパスの発行が可能になりました

日本エネルギーパス協会のエージェントに登録しました。

日本エネルギーパス協会とは、ヨーロッパ全土で義務化されている、家の燃費を表示する証明書「エネルギーパス」を発行する日本の団体です。省エネ住宅と一言でいっても、2022年現在、どんな性能の住宅を指し示すのかが、明確ではありません。そこでその性能を数字で示すための「燃費のものさし」として発行するのが、エネルギーパス(省エネ計算書)です。日本国内だけで取り決た基準ではなく、国際的な基準に基づいて発行されるため、より確実な省エネ数値として考えることができます。

当事務所は、エネルギーエージェントとして登録されましたので今度、エネルギーパスの発行が可能になります。エネルギーパスは、国の各種申請で認められた公的資料となりますので、ZEHなどの省エネ補助金の公的申請に利用できます。申請だけでなく、設計途中段階での省エネ計算シュミレーションも可能になります。ぜひご利用ください。