群馬県昭和庁舎を訪れて

県庁隣の昭和庁舎へ。
こちらの庁舎は、1928年(昭和3年)竣工。
昭和初期の洋風建築。
エントランスのレレーフやガラスフレーム、
滑らかな曲線を描くアーチ状の梁が艶かしく特徴的。

群馬庁舎002

越後曽根の平屋完成見学会を開催します