寺尾西の家 連続梁の力強さ

本日、寺尾西の家が上棟しました。
朝から晴天に恵まれ、作業はとてもスムーズに進みました。
昼過ぎには屋根下地工事まで完了し、夕方までには無事上棟しました。
2階床を支える連続梁は、そのまま1階の天井として表しとなります。
これだけの本数の梁が連続して掛かっていると、それだけで力強さを感じます。

上棟001 連続梁002

越後曽根の平屋完成見学会を開催します