BLOG

江ノ島小屋 大型ガラス「気合い」の取り付け作業

2005.07.08

江ノ島小屋の河川に面した側は、景観を臨むために全てガラス面となります。柱の他は全てガラス面で構成されます。今日は、そのガラスを留め付ける工事が行なわれています。こちらの複層ガラス、高さが2.6mもあるので、かなりの重量に …

江ノ島小屋 塩害に強い外壁材は?

2005.06.20

江ノ島小屋の外壁工事が始まりました。海岸の目の前という立地から、外壁材には塩害に対する耐候性能が求められました。さんざん考えた末に外壁に採用したのは、昔ながらの板張りでした。一見、自然素材は傷みが激しいのではないかと思わ …

江ノ島小屋 内装工事進行中

2005.06.13

江ノ島小屋、建て方から2週間が経ちました。現場では内装工事がスタートしていました。厨房器機の配置やメーカーや仕様の決定、カウンターの高さやレジの向きなど、実際に現場の中を廻りながら最終的決定をしていきます。納品までに時間 …

江ノ島小屋 建て方完了

2005.05.29

建て方が無事完了しました。特殊形状の金物はその後、写真のように納まりました。基本的には側面のボルトしか見えない仕様になります。金物が隠されている分、すっきりとした印象に見えます。設計も現場もかなり苦労して納めた部分ですが …

江ノ島小屋 柱梁の仕口納まり

2005.05.25

江ノ島小屋、建て方工事が始まりました。今回、柱梁を通常とは異なる組み方をしているため、上手く作業が進むか心配していましたが、思った以上にスムーズに作業が進んでいます。先日ブログに書いた特殊形状の仕口金物も難なく納まり、ほ …

江ノ島小屋 特殊形状金物の登場です

2005.05.23

建て方工事を目前に控えた、江ノ島小屋。土台の設置工事が行なわれています。で、こちらの写真の金物、なんだか分かりますか?普通の木造の現場では、目にすることは無いかと思います。 こちらの金物、上の写真は柱の下部に取付けるのに …

江ノ島小屋 1階床配筋工事

2005.05.13

江ノ島小屋、現在1階の床配筋工事の真っ最中です。基礎を見れば分かるかと思いますが、規模としては住宅くらいの大きさです。1階は飲食店となるため、配管本数は住宅と比べてかなり多め。後で入れ忘れた!なんてことの無いよう、入念に …

「江ノ島小屋」基礎工事が始まりました

2005.04.23

江ノ島小屋、地鎮祭も無事に終え、工事着工しました。まずは基礎工事から。幸いにして地盤は良好でしたので、地盤改良は行わず、掘削した地盤に直接基礎を載せます。夏のオープンに向け、急ピッチで工事が進んでいきます。

「江ノ島小屋」構造形式スタディ その2

2005.02.22

柱梁の架構形式の検討を進めています。前回、柱1本に梁2本を抱き合わせる案の検討を進めていましたが、今回は単純に梁を同じ間隔で並べる案です。梁のリズムが一定になり、前回に比べて軽快な雰囲気が出たように思います。最終的に今回 …

「江ノ島小屋」構造形式スタディ その1

2005.02.15

江ノ島小屋計画、実施設計を進めています。平面構成は、河川の側を向いたシンプルな箱形という方向に決まっているのですが、かといってそのまま単純に作ってしまえば面白みのない空間となってしまいます。そこで今回の計画では、柱梁など …

「江ノ島小屋」敷地確認

2005.01.28

江ノ島小屋計画。敷地内にあった網小屋が解体されたとの連絡を受け、再度、敷地確認へ。建物が解体され印象に残ったのは、敷地隣に残る松林。昔は海岸線一帯に広がっていた松林ですが、今残っているのはこの一角だけ。以前はここも、白い …

「江ノ島小屋」プレゼンテーション案

2005.01.14

江ノ島小屋計画。色々と頭を悩ませましたが、この素晴らしいロケーションを考えれば、設計者として余り手を加えす過ぎず、敷地条件をそのままストレートに平面に落とし込んでいく方がよいと、判断しました。 最も景観の良い河川へ向け、 …

「江ノ島小屋」計画地の現況確認

2004.12.22

片瀬海岸近くの計画地へ現地確認にいってきました。計画地は境川河口に面していて、目の前には江ノ島灯台と湘南の海岸線を臨む、絶好のロケーション。現在、この場所に店舗を計画中です。 敷地の隣には防砂林として植えられた松林が残り …

「中野のコートハウス」現況調査

2004.11.22

自宅の建て替えをしたいとの相談を受け、ヒアリングを兼ねて現地調査に伺いました。敷地環境は密集した市街地。南側と東側には敷地ぎりぎりまで隣家が建ち、北側と西側は道路に面しています。細い道路ながら高円寺駅への抜け道ということ …