建売住宅 ユニベールハウス岩室(現在建設中)

設計アイディアを盛り込んだ建売住宅

 新潟市の不動産屋さんとコラボレーションし計画した建売住宅です。建売住宅では、設計する(建設する)段階では、まだ住む方が決まっていません。特殊な住まいとするのではなく、より多くの方が共感できるよう、居心地の良いスタンダードな住宅を目指しました。

 とはいえ、どこにでもある普通の住宅を設計したのでは、設計者としてプロジェクトに関わる意味がありません。随所にアイディアを盛り込むことで、一見、普通でありながら、飽きのこない適度にデザインした空間としました。

 玄関土間収納、個室×3部屋、コンパクトな書斎、キッチンに隣接したパントリーなど、ユニベールハウスらしさを盛り込んだ特別仕様としています。当事務所で開発した標準化住宅「ベーシックハウス」と同様、コストをかける所にはしっかりとコストを掛け、削る所は思い切って削ることで、ローコストながらチープではない空間となっています。

 建売住宅でありながら、ZEH(ゼロエネルギー住宅)を超えるHEAT20 G1クラスの断熱性能を実現し、デザインだけでなく、省エネ性能と快適性能も同時に実現しています。

天井:ラワン合板張り・床裏表し
壁:しっくい塗装
床:スギ無垢フローリング

規模と構造

用途 専用住宅(建売住宅)
住所 新潟市西蒲区和納(岩室)
敷地面積 225.08㎡(68.08坪)
建築面積 59.62㎡(18.62坪)
延床面積 109.30㎡(33.06坪)
構造 木造2階建て
竣工 2022年9月竣工予定
設計料 建設費に含む

性能

平均熱貫流率Ua値:0.47(断熱性能:heat20 G1相当)
BELS評価書取得済:ZEH Oriented(エネルギー消費量22%削減)
耐雪積雪量:1.10m

ブログ記事

2021 ユニベールハウス岩室 記事一覧


最新事例

スタディ模型外観

粟生津の平屋(現在建設中) (2023年)

大きな切妻屋根を持つ平屋

上越滝寺の店舗併用住宅外観

上越滝寺の店舗併用住宅 (2021年)

店舗を併設した高気密高断熱の住宅

ユニベールハウス白根階段

建売住宅 ユニベールハウス白根 (2021年)

設計アイディアを盛り込んだ建売住宅